基礎基本の積み重ね 日本一から世界へ ~松山城南高校自転車競技部~

2019年11月11日


「写真提供・愛媛新聞社」


 愛媛のスポーツマガジン「E-dge」に掲載された、インターハイ3連覇を達成し、ワットバイクユーザーでもある松山城南高校の記事をご紹介します。

 松山城南高校では実走に近い自然な乗り味であること、Polar Viewにより身体の動きがどうペダリングに反映されるのかを学べるといった理由からトレーニングにワットバイクを導入してくれました。この記事の中で「基礎基本の積み重ね」が大事であることが語られていますが、ワットバイクによるペダリング動作の習得もその一つではないかと思います。私(合田祐美子)も競技人生の中で行き詰まった時に感じたのは競技を始めた頃の練習、取り組みの重要性でした。地道で大変なことをいかに続けられるか、今回の3連覇はそういった日々の積み重ねによって選手たちが成し遂げた努力の賜物のように感じます。

 チャレンジし続け、留まることを知らない彼らが、今後どのような成長を遂げるのか期待するばかりです。


【愛媛新聞社発行 愛媛のスポーツマガジン「E-dge」2019年11・12月号】

http://www.wattcycling.jp/pdf/20191106.pdf