ニュース・コラム
  • HOME
  • 更新情報
  • セミパーソナル型スタジオ「TWO SEVEN BODY」 ~清水宏保が考えるトレーニングジムのカタチ~

セミパーソナル型スタジオ「TWO SEVEN BODY」 ~清水宏保が考えるトレーニングジムのカタチ~

2019年11月05日 更新


以前こちらのコラムでも紹介した清水宏保氏が経営するTWO SEVEN BODY(札幌市)ですが、昨年の2018年6月には2号店(白石店)がオープンしました。今回は確実に成長を遂げるTWO SEVEN BODYというジムの特徴や魅力が掲載された記事をご紹介します。ワットバイクももちろん取り入れていますが、彼の考えるトレーニングジムのカタチから身体へのアプローチにおいて人々に求められるもの、どういうサービスを与えることが大切かなど、ヒントになるものがあるのではないでしょうか。

前回の清水氏の記事「トレーナーに必要な視点」の内容ともつながる部分もあるので、ぜひそちらと併せてお読みください。


「Micro GymTWO SEVEN BODY」

http://www.wattcycling.jp/pdf/20191029.pdf

出典:『Fitness Business』(株式会社クラブビジネスジャパン)


ご注文

ORDER

ご注文はクレジットカード決済および銀行振込よりお選びいただけます。

詳細

法人、プロスポーツ選手には、提携会社による分割払い(3年)制度のご案内も可能です。
ご希望の方はお問合せフォームからご連絡ください。

アフターサービス

AFTER-SALES SERVICE

組立方法や修理対応についてなど、ご購入後のアフターサービスについてご覧ください

お問い合わせ

CONTACT

  • 03-3421-5354
  • info@wattcycling.jp